BioWiki

アコニターゼ

アコニターゼは、カルボン酸サイクルでクエン酸イソクエン酸に異性化する。

この酵素は多機能酵素で、鉄イオン濃度が低くなると鉄制御タンパク質Iとなって細胞内の鉄イオン濃度をあげる機能も持っている。

名前Citrate
PubChem image 311

名前Isocitrate
PubChem image 1198

PDB image
2B3Y - Lyase
Structure Of A Monoclinic Crystal Form Of Human Cytosolic Aconitase (Irp1)
リガンド:ACT|FMT|GOL|SF4

References

  1. 「アコニターゼの夜の顔」
    The double life of aconitase.
    Artymiuk PJ, Green J
    Structure14p2-4(2006 Jan)
  2. 「多機能酵素の分子メカニズム~最近の結晶構造から~」
  3. 「別の才能をもつ酵素」

Links