BioWiki

アトロピン

最初にベラドンナから抽出されたアルカロイド。ナス科など、他の植物にも存在する。アセチルコリンと競合してレセプターに結合するため、硫酸塩は神経ガスの解毒剤としても用いられる。

名前ATROPINE, dl-Hyoscyamine
PubChem image 174174

リンク