BioWiki

エイコサペンタエン酸 (EPA, 20:5)

生命活動に重要な多価不飽和脂肪酸のひとつで、魚油などに含まれている。プロスタグランジン-3やトロンボキサン-3 といった化合物の前駆体として必要とされる。EPAの摂取は血清中の脂質濃度を下げ、心臓血管疾患の発生率を下げ、血小板凝集を防ぎ、アラキドン酸からトロンボキサン-2やプロスタグランジン-2への変換を阻害する。 (MeSH:68015118)

名前Eicosapentaenoic acid
PubChem image 446284