BioWiki

ヌクレオソーム

核内でDNA二重鎖を折りたたんでいるタンパク質複合体。DNAを物理的、化学的な損傷から守っている。

コアヒストンはH2Ax2, H2Bx2, H3x2, H4x2の8量体であり、この周りに146塩基1)のDNAが巻きつき、ヌクレオソームを形成する。ヌクレオソームあたり200塩基対のDNAが含まれ、粒径は約11nmである。

PDB entry

2PYO - Structural ProteinDNA
Drosophila Nucleosome Core
リガンド:CL|MN
1AOI - Dna Binding ProteinDNA
Complex Between Nucleosome Core Particle (H3,H4,H2a,H2b) And 146 Bp Long Dna Fragment
リガンド:MN

2PYO

PDB image

Links

1) ヌクレアーゼで分解されない長さ