BioWiki

ベンゼン

有毒で揮発性、可燃性の液体炭化水素で、石化炭化水素の蒸留段階で得られる。塗料・ニス・ラッカー薄め液・ガソリンなどの工業用の溶媒に使われる。ベンゼンは中枢神経系を激しく損傷し、骨髄に慢性的な損傷を引き起こし、発がん性物質でもある。かつては寄生虫駆除に用いられていた。(MeSH: 68001554)

名前Benzene
PubChem image 241