BioWiki

PstI

制限酵素PstI

認識サイト CTGCAG
therm反応温度 37 ºC
microtubeバッファーLowMidHighAcKCl
≥75% X X O X X

リンク

膵分泌性トリプシンインヒビター

トリプシンインヒビターはトリプシンに結合して分解活性を抑制する。

PDB image

 タンパク質分解酵素であるトリプシンは、塩基性アミノ酸(リジンアルギニン)のC末端側のアミド結合を分解する。生体内では、最初に分解活性をもたないトリプシノーゲンとして合成され、その後自己分解することによって活性なトリプシンとなる。