BioWiki

TAG: グルコース

ページ内容タグ
カタボライト活性化タンパク質 カタボライト活性化タンパク質 バクテリアは、周囲のグルコース濃度によって代謝反応を切り替える。そのスイッチとなるのがカタボライト活性化タンパク質である。 グルコースが豊富な環境では、細胞表面のアデニルシクラーゼが活性化され、 , ,