BioWiki

抗ウィルス剤

ウィルス感染の予防やウィルス性疾患を治療する薬剤。ウィルスの複製を防ぐため、いくつかのメカニズムがある。

  • ウィルスDNAポリメラーゼを阻害する
  • 細胞表面に特異的に結合し、ウィルスの透過や脱殻を防ぐ
  • ウィルスのタンパク質合成を阻害する
  • ウィルス粒子構成の最終段階をブロックする

Links

ページ内容タグ
オセルタミビル オセルタミビル シアル酸の同族体であるアセトアミドシクロヘキセン化合物。ノイラミニダーゼを阻害する。商品名のタミフルで呼ばれることが多い。 Links * Oseltamivir 抗ウィルス剤 酵素阻害剤 ,
ザナミビル ザナミビル ノイラミニダーゼを阻害する、グアニジドノイラミン酸化合物の一種。リレンザという商品名がよく用いられる。 関連タンパク質 Links * MeSH * Zanamivir * オセルタミビル 抗ウィルス剤 酵素阻害剤 シアル酸 , ,