BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

アンフェタミン [2013/06/09 18:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======アンフェタミン======
 +強力な中枢神経刺激物で交感神経様作用薬。アンフェタミンは、アドレナリンとドーパミン吸収をブロックする作用、モノアミンの放出、モノアミンオキシダーゼの阻害などの作用がある。アンフェタミンは乱用薬物であり、幻覚発現薬である。L体は中枢神経への作用は少ないが、心臓血管作用は強い。D体はデクストロアンフェタミンと呼ばれる。
 +
 +{{pubchem>​l_template:​3007|Amphetamine,​ Dextroamphetamine}}
 +
 +======リンク======
 +
 +  *[[コカイン]]
 +
 +
 +{{tag>​神経 化学構造}}