BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

エストロゲンレセプター [2013/06/09 18:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======エストロゲンレセプター======
 +エストロゲンは卵巣で作られる性ホルモンのひとつで、体内の情報伝達にかかわっている。エストロゲンのような脂溶性の高いホルモンはインスリンやイオンと異なり、細胞膜を通り抜けて細胞内のエストロゲン受容体と結合する。そして、エストロゲン受容体がエストロゲンを結合すると、DNAの特異的なサイトに結合して必要とするタンパク質合成を活性化させる。
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​1a52}}
 +
 +======Links======
 +
 +  *[[今月の分子2003]]
 +  *[[mom>​45|Estrogen Receptor]] - RCSB PDB '​Molecule of the month'
 +
 +
 +{{tag>​核内タンパク質 レセプター ステロイド ホルモン DNA}}