BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

テトラサイクリン [2013/06/09 18:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======テトラサイクリン======
 +原核細胞のタンパク質合成を阻害する[[抗生物質]]。アミノアシルtRNAのリボソームへの結合を阻害する。
 +
 +^Name| Tetracycline |
 +^MeSH| [[MeSH>​68013752]] |
 +^Molecular Weight| 444.435 g/mol |
 +^Molecular Formula| <​chem>​C22H24N2O8</​chem>​ |
 +
 +
 +{{pubchem>​large:​5280962}}
 +
 +
 +=====耐性遺伝子=====
 +Tetracycline resistance protein TetB
 +  *[[interpro>​IPR001411|TetB]] (EMBL-EBI/​InterPro entry)
 +
 +=====調製法=====
 +
 +  -テトラサイクリン 1gをエタノールに溶解し、50mLに。
 +  -1mlずつバイアルに分注し、-20°Cで保存。
 +  -使用する時に、培養液1Lに対して1mL (1バイアル)を加える。
 +
 +^ストック濃度^使用濃度^
 +|20mg/​mL|20µg/​mL|
 +
 +
 +======References======
 +
 +  -{{pubmed>​long:​16887689}}
 +  -{{pubmed>​long:​15837373}}
 +  -{{pubmed>​long:​1423217}}
 +  -{{pubmed>​long:​15944459}}
 +  -{{pubmed>​long:​11053399}}
 +
 +
 +
 +{{tag>​抗生物質 調製法}}