BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

ヒスタミン [2013/06/09 18:07] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======ヒスタミン======
 +[[ヒスチジン]]の酵素的な脱炭酸反応によって生成されるアミン。胃液分泌・気管支平滑筋の収縮・血管拡張の強力な刺激剤で、また、中枢作用性の[[:​tag:​神経伝達物質]]である。
 +
 +{{pubchem>​l_template:​774|Histamine,<​br/>​Ergotidine}}
 +
 +======関連タンパク質======
 +{{pdb>​fullsmall:​3G7X}}
 +
 +{{pdb>​fullsmall:​3BU1}}
 +
 +{{pdb>​fullsmall:​2QEB}}
 +
 +======Links======
 +
 +  *[[mesh>​68006632|MeSH]]
 +  *[[biosystems>​532|喘息]] - Biosystems
 +  *[[:​en:​Histamine]]
 +
 +
 +{{tag>​神経伝達物質 アミン}}
 +