BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

樟脳 [2013/06/09 18:07] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======樟脳======
 +二環式テルペン化合物で、植物によく見られる。カンファー。//​[[taxonomy>​13429|CINNAMOMUM CAMPHORA]]//​(クスノキ)から得られ、語源となっている。皮膚の局所的なかゆみ止めや、天然の抗感染薬として用いられる。
 +
 +{{pubchem>​l_template:​2537|Camphor,<​br/>​Kampfer}}
 +
 +======Links======
 +
 +  *[[mesh>​68002164|MeSH]]
 +  *[[:​en:​Camphor]]
 +
 +
 +{{tag>​tag:​植物}}