BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

組織因子 [2013/06/09 18:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======組織因子======
 +
 +組織因子( tissue factor )は、血管周辺の組織細胞表面上の膜タンパク質で、血管が損傷を受けたときにその傷口をふさぐために必要なタンパク質で、血管と血管付近の細胞を区別する。
 +
 +血管付近の組織細胞は組織因子を表面に提示するが、血管細胞は提示しない。普段は血液は血管内を流れているので、この組織因子には接触しない。しかし、血管が損傷をうけて出血すると、血液がこの組織因子に接触して血液凝固のカスケード反応が開始される。
 +
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​2hft}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1boy}}
 +
 +======Links======
 +
 +  *[[mom>​75|Tissue Factor]] - RCSB PDB site '​Molecule of the month'
 +
 +
 +{{tag>​血液 膜タンパク質 構造タンパク質}}