BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

自己スプライシングrna [2013/06/09 18:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======自己スプライシングRNA======
 +以前は、酵素反応はタンパク質だけが行っていると信じられていたが、Thomas Cechらはすべてのタンパク質を取り除いてもRNAのスプライシング反応(mRNA前駆体からイントロンが切断される反応)が進む場合があることを発見した。この結果から、RNA分子自身がスプライシング反応を触媒していることがわかった。
 +
 +その後、化学反応を触媒するさまざまなRNAが見つかり、化学反応を触媒するリボ核酸は '​ribozyme'​ (リボザイム)と呼ばれるようになった。
 +
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​1u6b}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1mme}}
 +======Links======
 +
 +  *[[mom>​65|Self-splicing RNA]] - RCSB PDB '​Molecule of the month'
 +
 +
 +
 +{{tag>​RNA 核酸 細胞内}}